COLUMN

コラム

【施工】ポリウレアを倉庫・工場の床面に!塗床工事で実現できる機能

倉庫・工場の床にポリウレア施工を!業種に合った機能を追加しよう!

塗床工事で床の機能性を高めるためには、ポリウレア施工の依頼がおすすめです。

倉庫や工場の床に、業種や業務内容の性質に合わせた様々な機能を追加することで、安全性や作業効率の向上が期待できます。

倉庫・工場の塗床工事で実現できる機能をご紹介

倉庫の中のイメージ

塗床工事は、工場や飲食店などの施設内で、床面の補修や仕上げのために行われる作業です。塗床工事をすることで床の表面が保護され、きれいに見えます。また、塗装によって様々な機能を追加することで、各施設の性質に合わせた床に仕上げることが可能です。

こちらでは、塗床工事によって実現できる床の機能と、床に必要な機能を業種別にご紹介します。塗り替え費用についても解説しますので、工事を検討している方はぜひ参考にしてください。

塗床工事で実現できる機能

塗床工事を行うことで、様々な機能を床に備えることが可能です。例えば、防滑性、防塵性、耐薬品性、耐油性、耐摩耗性、耐水性、透湿性、耐衝撃性、帯電防止などが挙げられます。

倉庫や工場の性質に合わせた機能を追加することで、床の傷や汚れを防ぎ、寿命を延ばすことが可能です。また、床の機能を高めることで、利用する人の安全も確保できます。見た目だけではなく、利用する人の安全や、作業効率を高めるためにも、塗床工事が必要です。

床に必要な機能を業種別にご紹介

業種ごとによって床に必要な機能は異なりますので、仕事の性質に合わせて必要な機能を追加することが大切です。

こちらでは、床に備えたほうがよい機能を業種別にご紹介します。

食品工場、水産工場

食品・水産工場の床に必要な機能は、耐熱性、防滑性、抗菌性、耐水性などです。食品を扱う工場では、よく熱水が使用されています。床が熱や水分によるダメージを受けないためにも、耐熱性や耐水性が必要です。

また、床が水で濡れやすいため、防滑性も欠かせません。食品を取り扱う工場は、衛生面にも気を配る必要があるため抗菌性も必要です。

薬品工場、化学工場

薬品・化学工場の床に必要な機能は、耐薬品性、耐酸性、耐アルカリ性などです。化学物質を取り扱う工場では、様々な薬品やそれらの化学反応により、床が劣化したり腐食したりするおそれがあります。そのため、薬品の刺激から保護できる補修が必要です。

物流倉庫、立体駐車場

物流倉庫や立体駐車場の床に必要な機能は、耐摩耗性、耐衝撃性、防塵性、防滑性などです。24時間365日稼働し続け、多くの車両が行き来する施設ですので、摩擦や衝撃によるダメージを防がなければなりません。

製造工場、自動車整備工場

製造・自動車整備工場の床に必要な機能は、耐摩耗性、耐衝撃性、耐油性、耐熱性などです。製造や整備過程で発生する熱や流れ落ちた油により、床が劣化するおそれがあります。安全性を確保するためにも、油や熱に強い加工が必要です。

精密機器工場、クリーンルーム

精密機器工場やクリーンルームの床に必要な機能は、帯電防止性、防塵性などです。精密機器を取り扱う工場では、ちょっとした埃や衣服の繊維なども、機械を故障させる原因になりかねません。そのため、床面の静電気対策を行い、機械への影響を軽減させる必要があります。

工場・倉庫の塗り替え費用

塗床工事にかかる費用は、様々な条件によって大きく変動しますので、一律何万円と一概にはいえません。費用は、塗装の厚みや塗料の種類、床の面積、依頼業者などによって異なります。

工事を依頼する前に、大体の費用を把握しておきたい方は、条件を決めてから業者のホームページを確認する、あるいは見積もりサイトで比較してください。

塗床工事で工場や施設の稼働に役立つ機能を追加しましょう

会議室で握手をする人物

塗床工事はただ床の見た目をきれいにするだけでなく、目的に合わせて様々な機能を追加することが可能です。例えば、防滑性、防塵性、耐薬品性、耐油性、耐摩耗性、耐水性、透湿性、耐衝撃性、帯電防止などが挙げられます。

工場や施設での作業内容によって必要な機能は異なりますので、業種や業務内容に合わせて必要な機能を追加しましょう。機械の故障や事故を防ぐためにも、塗床工事は大切です。

商環境コニシ株式会社では、次世代ライニング材と呼ばれるポリウレアを使用した塗装工事を行っております。ポリウレア施工は、耐薬品性、速乾性、耐爆性、耐摩耗性、耐熱性、防水性などに優れておりますので、多くの工場や施設で有効活用が可能です。

様々なダメージを防げますので、床の長寿命化が期待できます。

商環境コニシ株式会社では、経験豊富なスタッフが最適な塗装工事をご提案し、高品質の仕上がりを実現いたします。塗床工事で施設の安全性を高めたいとお考えの方は、ぜひ一度ご相談ください。

倉庫にポリウレア施工をご検討中なら商環境コニシ株式会社へ

社名 商環境コニシ株式会社
代表者 古西 光義
設立 平成2年10月4日
資本金 1000万円
住所 〒652-0058 兵庫県神戸市兵庫区菊水町1丁目2−3
TEL 078-521-5711
FAX 078-521-5713
Eメールアドレス contact@lining-konishi.com
URL https://lining-konishi.com/
お問い合わせ時間 平日9:00 ~ 17:00(年末年始・祝日を除く)
建設業の種類 建築工事業
建設業許可番号 兵庫県知事 許可(般 - 30) 第114152号

メールフォームでのお問い合わせ・ご相談

メールでのお問い合わせ

お電話でもお気軽にお問い合わせください。

078-521-5711

平日9:00 ~ 17:00(年末年始・祝日を除く)